ゼミ試験について

村上英吾ゼミナールでは、2020年度のゼミナール試験を以下の通り実施します。
 村上ゼミへの加入を希望する人は、ゼミナールガイドやゼミのホームページ等を読んで活動の内容を理解した上で、以下の説明を事前によく読んで試験に臨んでください。


試験方法について

本ゼミでは、あらかじめ簡単なレポートを提出していただき、そのレポートをもとにzoomによるオンライン面接を実施し、それらを総合的に判断して選考します。  入ゼミ希望者には、あらかじめ以下の自己紹介レポートを提出してもらいます。提出方法は、別途指示します。

レポートの内容
 以下の内容についてA4用紙1〜2枚程度にまとめてください。箇条書きではなく、文章で記述すること。

  • 学生番号 氏名
  • 自己紹介
  • 1年次に最も興味を持った経済学・経営学関連の講義名、その内容および興味を持った理由
  • 本ゼミでの学習を志望する理由
  • その他(ゼミに関する質問、要望など)

試験日時

2020年11月24日(火)3時限目以降(開始時刻を3時限目以降に早めました)
(それぞれの開始時刻はあらかじめご連絡します。)


ゼミナール説明会とオープンゼミについて

ゼミナール試験の前に、オンラインによるゼミナール説明会とゼミ見学(オープンゼミ)を以下の日時で実施します。ゼミの様子を知りたい人は、ぜひ覗いてみてください。

11月10日:3時限目:ゼミ説明会、4時限目または5時限目:オープンゼミ
11月17日:3時限目:ゼミ説明会、4時限目または5時限目:オープンゼミ

 4時限目が2年生、5時限目は3年生のゼミが見学できます。どちらかだけでも良いですし、両方見学しても構いません。2年生は通常のゼミ学習が見学できます。3年生は、調査に向けた準備をしているので、その様子を見学できます。

 参加を希望する方は、事前に以下のフォームからエントリーしてください。エントリーした人には参加方法について折り返しメールで連絡します。
 なお、エントリー・フォームに入力する際は、大学の @g.nihon-u.ac.jp のアカウントでログインする必要がありますので、注意してください。

ゼミナール説明会とオープンゼミのエントリーはこちら

ゼミナール試験のエントリー方法について

ゼミナール試験は「ゼミナール入室試験情報」「入室試験(第一次)事前エントリー申請フォーム」から村上ゼミにエントリーした人に対して、メールで Google Classroom のクラスコードを連絡しますので、「村上ゼミナール 入ゼミ試験(2020年度)」クラスに登録し、そのクラスから期限までにレポートを提出してください。
また、同時に面接を受験できる時間帯のアンケートに回答してください。面接開始時刻が決まったらメールで連絡します。

レポート提出期限:11月23日 13:00まで